company

greeting 社長挨拶

誠意と高い技術力で
社会に貢献します

弊社は、昭和3年創業以来、堅実な経営方針をもとに現在に至っております。
創業以来、幾多の経済変化にも素早く対応し、着実に業績を伸ばしてまいりました。

今後も、めまぐるしく変化する経済情勢の中で、人材の育成、技術力の向上、経営の合理化に力を注ぎ、地域社会に貢献すべく努力いたしますので今後ともより一層のご指導とご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

代表取締役社長 加藤隆広

overview 会社概要

会社名
株式会社 加藤工務店
創業
昭和3年10月1日
設立
昭和36年12月26日
資本金
20,000,000円
代表者
代表取締役社長 加藤 隆広
営業種目
土木一式・舗装工事
アスファルト合材製造販売
建設業許可
愛知県知事(特-29)第5961号
土木、舗装、とび・土工、管
主要取引銀行
三菱UFJ銀行 瀬戸支店
瀬戸信用金庫 水野支店
十六銀行 瀬戸支店
受注先
官公庁(国交省・愛知県・瀬戸市 他)
民間
売上高
約12億円(令和元年度実績)
社員数
34名(令和2年4月末時点)
技術者数
一級土木施工管理技士 13名
二級土木施工管理技士 1名
一級造園施工管理技士 5名
二級造園施工管理技士 1名
二級管工事施工管理技士 1名
一級舗装施工管理技術者 5名

history 沿革

昭和3年 10月
初代加藤春一が土木工事請負業として個人創業
昭和24年 10月
愛知県知事登録業者となる
昭和36年 12月
瀬戸市中水野町へ事務所を移転
昭和36年 12月
有限会社加藤工務店を設立(資本金500万円)
代表取締役社長加藤春一就任
昭和39年 6月
瀬戸市中水野町にアスファルトプラントを建設
昭和43年 10月
尾張旭市内にアスファルトプラントを移設
昭和44年 7月
代表取締役社長加藤隆義就任
昭和48年 3月
組織変更により株式会社とする
昭和51年 5月
瀬戸市穴田町にアスファルトプラントを移設
平成元年 8月
本社屋新設
平成3年 10月
産業廃棄物許可業者となる
平成9年 3月
資本金2000万円に増資
平成10年 11月
代表取締役社長加藤隆広就任
平成15年 9月
ISO9001認証取得
平成22年 7月
トース・クレイ工法(現・アタック工法) ライセンス取得
平成22年 11月
愛知県優良工事施工業者表彰を受賞
平成23年 7月
ISO14001認証取得
平成24年 11月
愛知県優良工事施工業者表彰を受賞
平成25年 11月
愛知県優良工事施工業者表彰を受賞
平成27年 11月
愛知県優良工事施工業者表彰を受賞

ACCESS 会社所在地

本社

〒489-0005 瀬戸市中水野町2丁目679
TEL. 0561-48-1161(代)
FAX. 0561-48-4494

アスファルトプラント

〒489-0003 瀬戸市穴田町978番地
TEL. 0561-48-3463(代)
FAX. 0561-48-5299

ISO CERTIFICATION ISO認証

当社は、ISO9001(品質マネジメントシステム)及び、ISO14001(環境マネジメントシステム)の認証を取得しており、
その要求事項に則り、品質・環境マネジメントシステムの継続的な向上に努めています。
建設業を営む会社としての社会的責任を果たし、ステークホルダーに信頼され魅力ある会社として、以下の方針に基づき取り組んでまいります。

  • 品質方針

    • 顧客が満足する『品質の優れた土木構造物』を提供することにより、地域社会に貢献する。
    • 社員全員が法令及び適用される要求事項等を遵守し、安全且つ迅速・正確に構造物を構築する。
    • 個と組織で創意工夫を行い、土木構築物の品質確保及び統合マネジメントシステムのP-D-C-Aを有効的に実施する。
  • 環境方針

    • 汚染の予防、環境保護及び環境パフォーマンスの向上のために環境マネジメントシステムを継続的に改善する。
    • 当社の環境側面に関連する法例及びその他の順守すべき事項を順守する。
    • 環境側面より特定され決定した環境目標を定め重点的に取り組む。
    • 環境方針を社員及び関連する人々に周知するとともに、一般に公開する。